IQAI International QA Institute - Official Website - 特定非営利活動(NPO)法人「国際品質保証協会」-伝統と実績を誇る日本最初のQAプロ集団!-

対外活動

QA・経営管理に関するコンサルティング

IQAIでは、品質保証 (QA) ・経営管理体制構築の支援業務を実施します。この支援業務には、適用規格としてISO 9001/13485/14001/22000/27001, TS-16949, FDA-GMP, HACCP, ASME等の規格への対応も当然含みますが、企業に本当に役立つQA・経営管理体制を構築するのが目的で、IQAI独自で開発された手法によるものです。この支援活動には、IQAIにより充分訓練され、認定された本格的な【QAコンサルタント】を派遣して実施します。

上記のFDA-GMP対応では、初期の体制構築の支援のみならず、アメリカ国内での販売開始後にFDA調査官による査察を受ける場合の事前の準備、査察当日の出席、及び査察後の指摘への対応など、細かな点における注意事項を含め、適用する法規制への的確な対応を指導します。

環境関連のコンサルティングでは、2011年6月のISO50001の発刊により、関心が高まっている「環境・省エネの統合システム」(ISO14001/50001)の構築支援、一部法律で義務付けられている「社会・環境報告書」の作成指導、製造業の「グリーン調達システム」の構築支援など、様々な対策支援を行っています。

特定のコンサルティングをご検討されている方は、ぜひ事務局 (welcome@iqai.org)? へお問い合わせください。

QA・経営管理体制の監査

?IQAIでは、主に次の四種類の経営管理体制監査を行っています。

-格付け監査(認証前監査又は単独での査定監査)

組織の現有の管理能力・実態を定量的に評価するためのIQAI独自の「品質保証(QA)評価基準」に基づき【QA監査】を実施します。これは組織の広範かつ詳細な項目に亘る管理能力を評価・査定するもので、監査を受けられる組織は管理要素ごとに定量的に現有レベルを知ることができますので、自社の強み・弱みを容易に把握でき、現体制の再構築・改善に役立てることができます。この監査は、次に示す【QA認証監査】に先だって実施、又は、単独で実施することもでき、組織の選択で選べます。

-適合性監査(QA認証監査)

ISO国際規格の認証登録とは異なり、IQAI独自の「品質保証(QA)基準」又はISO規格その他の適用規格(*)に基づき適合性監査として【QA認証監査】を実施し、認証付与を行います。ご要望に応じて、運用されている現有の管理体制の成熟度に応じた適切性及び有効性を含めて監査します。

  (*)適用規格は、ISO9001/13485/14001/27001, TS-16949, FDA cGMP, HACCP, ASME, その他様々な規格があります。

-第二者監査

各企業・組織のご依頼に応じて、あらかじめ指定された監査基準を基に、購入先や外注先などに対して第二者監査を代行して実施します。ご要望に応じて、運用されている購入先・外注先の経営管理体制の成熟度に応じた適切性及び有効性を含めて監査します。

-内部監査の代行

上記のほか、各企業・組織のご依頼に応じて、内部監査の代行も行います。IQAIによる内部監査は、単に社内規定で指定された監査基準に対する適合性に限定せず、経営管理体制(QA)の成熟度の判定と、それに応じて、適合性及び有効性並びに業務の効率も含めた監査を実施します。これは、依頼された企業・組織の監査統括者及び内部監査員に対する実地訓練も含めて行い、さらに、監査後には体制全体の有効性と効率の向上に資する助言も行います。

これらの監査には、IQAI独自の【QA監査士】の養成教育を経て認定された【QA監査士】を派遣して実施します。

講習会の開催

IQAIでは1991年以来、企業内の品質実務家の方々の実務の管理能力の向上を目的として、品質保証(QA)及び経営管理関連の講習、資格認定のための講習会、その他、様々な講習を実施しています。これらの講習には、IQAIの会員だけでなく、非会員の方々も歓迎しています。代表的なプログラムとしては、次のようなものがあります。

-内部監査員養成コース:中級編、上級編
-品質保証講座(QA・経営管理体制コース):理論編、応用編
-品質保証講座(QA・経営管理体制コース):指導者養成編

-ASQ公認経営監査士(CQA)資格取得希望者向け準備講習
-IQAI公認QA監査士特別講習(IQAI公認QA監査士の資格認定のための講習)

-シックスシグマブラックベルト講座
-リスクマネジメント講座

-FDA(アメリカ食品医薬品局)のGMP法規制(21CFR820)の解説講座

-環境配慮型設計(DFE)の基礎教育講座
-グリーン調達の実践と対策講座

-廃棄物処理法規制の対策講座
-EU化学物資規制の動向及び対策講座

これらの講座・講習に参加された場合は、履修状況に応じてIQAIでのQA監査士・コンサルタントの資格認定の際に考慮されます。会員には、参加割引の特典があります。

次回開催予定の講習会は、トップページの【最新の活動案内】に紹介してあります【講習会】でご確認ください。

QA監査士及びQA経営コンサルタントの養成及び認定

 

-【IQAI公認監査士】の特別講習及び資格認定

企業・組織のご依頼を受けて実施する様々な監査に携わるIQAI認定の監査士は、各種ISO規格による認証審査の審査員と異なり、品質保証に関する本格的な専門家であることが要求されます。そのため、IQAIでは、ASQの各種の資格試験の要素も取り込んで開発した長年の実績あるIQAI独自の【QA監査士】のための特別講習と資格認定を実施しています。
[→IQAI公認監査士の資格要件はこちら]

現在の【QA監査士】のIQAI認定有資格者は、下のリストでご覧いただけます。
[→IQAI公認資格保有者]

-【QA・経営コンサルタント】の養成及び資格認定

企業・組織に対する経営管理体制の構築及び維持管理の支援業務は、単にISO認証を取得するだけでなく、経営管理に役立つ最適の手法を指導し、かつ、無駄なコストを発生させないことが必要で、非常に責任が重いものです。IQAIでは1995年9月以来【QA・経営コンサルタント】のための「品質保証講座(QA・経営管理体制コース):理論編、応用編」と「品質保証講座(QA・経営管理体制コース):指導者養成編」を開設して真正プロの養成を図っています。資格認定については、実力ある適格者を選別して認定するために、他に類の無い高度な基準を設定し、それに基づき資格認定を行っています。
[→QA・経営コンサルタントの資格要件はこちら]

(上記の基準は、IQAIの理事長が1997年に国際審査員・研修機関認定協会(IATCA)の「コンサルタント認定検討部会」の委員に任命された際に、国際認定基準作成の基礎資料として提供したものです。)

 

-【QA監査士】及び【QA経営コンサルタント】の資格認定試験のご案内

実施日程は以下のとおりです。
- QA監査士の認定試験(希望者には事前に「特別講習」を行っています)
9月と2月の第三日曜日 13:00-17:00
(次回は2012年9月16日?)
- コンサルタントの資格認定試験
?? 毎月第4日曜日 (先着5名)
論文は後日提出していただき審査します。

※【QA・経営コンサルタント】の認定を希望される方々へ !!
IQAIの【QA・経営コンサルタント】は、当会の会員であることが条件になっていますが、非会員で今後コンサルタントとして活動したい方々に対しても門戸を開いております。希望される方は、ぜひ入会されて、認定試験の手続きをお取りください。
[→入会の手続きはこちら]

※IQAIが対外活動として実施している各種業務に関するお問い合わせは、事務局にお寄せ下さい。
[→welcome@iqai.org]